お店で食べたらとんでもない額になりそうな量の鹿刺しを食べてご満悦。
他にも鳥刺しやら美味しい焼肉やら日々ご馳走になって、関取になりそうな量を食べたが
まだ食べきれないくらい食わそうと思ったものが他にもあったといわれて
次はもう少し長く帰れるようにした方が良さそうだと改めて思った(--;
親も金は無いが、食い物だけはあるという謎の自身を持っていたが、確かに食い物は豊富だった。
てか出し過ぎ・・・ 品目多いし、普段の生活から考えると贅沢な日々だったなぁ。

やはり短い一週間(--; あっという間に帰る日が来て東京へと移動。
お金が無いのでお土産は最低限・・・
親が卵と鳥刺しを持たせてくれたので、近所で親しくしている人はこれで済ませることにした。

4月は車の教習をささっと進めて早く免許取らなくちゃなぁ。
あと今後どうするかを早く決めないと(--; 貯金が尽きてしまう前に・・・