茨城を代表する名所・袋田の滝を観瀑したあとはさらに北に走って、八溝山という山にやってきました。
八溝山は茨城県の最北端、福島県との県境です。山頂には、八溝峯神社という神社と、お城をかたどった展望台(写真一枚目)があります。山頂からさらに展望台を登るわけですから当然ながら絶景ですが、人里離れた山奥ですのでどこまでも山林です。

写真二枚目、山あいではまだ桜が咲いていました。特に山桜は今が見ごろのようです。

二日目の宿が写真三枚目です。ご覧のとおりゴルフ場のクラブハウスです。このクラブハウスにはホテル棟が併設されていて、ゴルファーだけでなく一般の人も泊まることができます。
僕はゴルフを全くしないので、ゴルフクラブ自体が新鮮で施設内を見物したりしました。会員制クラブのメンバー一覧や、プラチナの大会トロフィーなどが飾ってあります。また、ロビーの室内には、ベンツのクラシックカーが停めてありました。高級感を演出するためでしょう。そういうところもゴルフ場のノウハウなのだと思います。